MENU

ドラマ逃げ恥のとぐろターボとは?実際にマムシドリンクを飲んだ効果

逃げ恥,とぐろターボ,精力剤

人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の原作には出てきませんが、ドラマではとぐろターボというものが出てきます。

 

ここではとぐろターボとはどんなものなのか?また、実際に飲んでみた効果と感想もお伝えします。

 

 

とぐろターボとは??

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の第6話で平匡さん(星野源)がみくり(新垣結衣))と社員旅行と称して温泉旅行をすることになります。

 

温泉旅行をするということを会社の同僚の日野(藤井隆)に話したところ、「じゃあ」ということで、日野からあるものを渡されました。

 

それが「とぐろターボ」です。

 

逃げ恥,とぐろターボ,精力剤

とぐろターボの写真を見るとわかるようにマムシドリンクですね。

 

マムシドリンク、つまり性的にあそこを元気にする精力剤です。

 

とぐろターボは精力剤ということです。

 

 

とぐろターボの登場シーン

とぐろターボのシーンはドラマをやっていた新垣さんと星野さんと二人にとっても印象的なシーンだったようです。

 

もともとは性に対する悩みを持っていた平匡さんが日野さんに悩みを打ち明けたことでとぐろターボをプレゼントされました。

 

しかし、いざプレゼントを開けてみるとなんととぐろターボ(精力剤)!?

 

びっくりして落としてしまいますが、バレないように隠ぺい工作をします。社員旅行と言っておいて、セックスをする気だと思われかねませんからね。しかも、平匡は童貞ですし。

 

軽やかな動きと共にとぐろターポをサイドボードの下にうまく隠します。
みくりは「?」を出しますが、気づきません。

 

無事とぐろターボを持っていることがバレないで済みました。

 

とぐろターボは実在する?

とぐろターボは実在するのでしょうか?ネットで調べてみても近くの薬局に行ってもやはり存在しませんでした。

 

これはドラマでの小道具だったようです。ちなみに原作の中にも「とぐろターボ」は出てきません。

 

 

とぐろターボの成分は?

とぐろターボ自体が架空のものなのでここからは想像になりますが、写真を見てみるとマムシエキスと書いてあるので、マムシドリンクということがわかります。

 

イメージ的にはこんな感じでしょうか?

 

原材料名:果糖ブドウ糖液糖、ショ糖、ハチミツ、アルコール、マムシ抽出液、甘味料、香料、酸味料、ビタミンC、苦味料、保存料、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6

 

とぐろターボはコウノドリにも存在していた!

とぐろターボは逃げ恥に登場したマムシドリンクですが、実はコウノドリにも存在していました。

逃げ恥,とぐろターボ,精力剤

 

ドラマスタッフの遊び心がたまらないですね。

 

 

実際にマムシドリンクを飲んでみた効果と感想

逃げ恥,とぐろターボ,精力剤

世の中に販売されているマムシドリンクを試しに飲んでみました。飲んだ感想としては、即効性は特にないかなという感じです。

 

アルコールや糖分が入っているので、なんとなく元気になったような気になる、テンションが上がるような気はしました。性的に元気になったと言われれば、そんな気もします。

 

 

まとめ

まとめると、とぐろターボとは精力剤のような性的に興奮を与え、体に変化を与える栄養ドリンクでした。

 

とぐろターボという精力剤は存在せず、ドラマの中だけで使われていました。

 

とぐろターボの成分にマムシが入っているのは想像できますが、他の成分は不明でした。

 

また、実際にとぐろターボと同じマムシドリンクを飲んでみましたが、そこまで大きな変化はありませんでした。

 

とぐろターボのように精力をアップさせたい方はこちら