MENU

【副作用で癌?】バリテインの成分を徹底分析!

バリテイン,精力増強,元気,増大,中折れ,チントレ,勃起

バリテインを飲んで癌(ガン)になるということはないのでしょうか?また、バリテインには本当に副作用はないのでしょうか?成分表を見て徹底的に分析してみました。商品を買って飲んだら危険な成分が入っていて病気になったらシャレにならないですよね?ここではバリテインの副作用について詳しく分析してみます。

 

 

 

 

バリテインで癌(ガン)・副作用がある成分がないか調べました

バリテインで癌・副作用がある成分が存在するのか?

まずは成分に癌になる成分や副作用が含まれるものがあるかないかを把握しましょう。危ない成分が入っている場合は飲まない方がいいサプリもいまだにありますので、注意が必要です。ここではバリテインに含まれている主要成分の1つ1つの副作用の危険度と効果について調べた結果をお伝えします。

成分

副作用の危険度

 ★=1安全 ★=5危険

効果の内容

L-シトルリン

バリテイン 副作用 

スイカやキュウリなどのウリ科の野菜に多く含まれており、一酸化窒素を作り出し、増やす働きがあります。一酸化窒素には血管を広げて血流量を増大させる働きがありますので、これにより体の血流が良くなるとともに、海綿体への血流量を増加させることで勃起を促進する効果があります。
L-アルギニン

バリテイン 副作用 

成長ホルモンを促進するアミノ酸の一種です。成長ホルモンの分泌を促進することでペニス増大が期待できます。また免疫細胞の活性化、回復を早める効果があるといわれています。
L-トリプトファン

バリテイン 副作用 

必須アミノ酸の一種で、摂取すると脳内物質のセロトニンとホルモンのメラトニン成分が生成され、自律神経を安定させ、ストレスへの抵抗力やイライラの抑制、不眠、集中力の低下を解消させ、血行を促進するといわれています。
L-オルニチン塩酸塩

バリテイン 副作用 

摂取されると腸内で吸収されて肝臓や腎臓、筋肉などに運ばれ、そこで細胞を修復したり、回復をする。肝臓運ではアンモニアの解毒に使用し、アルコール代謝に効果がある。
亜鉛

バリテイン 副作用 

亜鉛は「セックスミネラル」とも呼ばれる精力には重要なミネラルで、精子の量を増やしたり、性欲を高めたりするという効果に加えて、男性の精力に重要な前立腺の働きを助ける。不妊症、味覚異常の改善ができる。アルコールの代謝を促進させる効果や脂肪肝の予防ができる。
スッポン末

バリテイン 副作用 

滋養強壮、強精剤
鯉胆末

バリテイン 副作用 

下痢、消化不良対策
豚プラセンタエキス末

バリテイン 副作用 

美肌効果
水蛭末

バリテイン 副作用 

体内循環のサラサラ素材
ローヤルゼリー末

バリテイン 副作用 

ホルモンバランス改善
カキエキス末

バリテイン 副作用 

血中コレステロールを減らす
しじみエキス末

バリテイン 副作用 

肝臓機能改善
サメ肝油

バリテイン 副作用 

血液サラサラ効果
馬精製油

バリテイン 副作用 

美肌効果
鳥骨鶏卵黄油

バリテイン 副作用 

動脈硬化の予防
エンジュ抽出物

バリテイン 副作用 

動脈硬化、高血圧などの予防
ヘマトコッカス藻抽出物

バリテイン 副作用 

抗酸化作用
米胚芽・大豆発酵抽出物

バリテイン 副作用 

腸内細菌の調整
食用ぶどう油

バリテイン 副作用 

ホルモンバランス改善
EPA含有精製魚油

バリテイン 副作用 

EPA含。有油っこい料理・外食が多い方向け。
米粉

バリテイン 副作用 

グルテンフリーダイエットや糖質オフダイエットに効果あり。
山西老陳酢濃縮末

バリテイン 副作用 

滋養強壮、強精剤
デキストリン

バリテイン 副作用 

食物繊維が豊富で、中性脂肪の上昇を抑制し、食後の血糖値の上昇を緩やかにする
DHA含有精製魚油

バリテイン 副作用 

DHA含有。有油っこい料理・外食が多い方向け。
コエンザイムQ10

バリテイン 副作用 

活性酸素の攻撃を防ぐ抗酸化作用がある
プロポリスエキス

バリテイン 副作用 

抗菌・殺菌・抗ウイルス作用があり、抗生物質が全く効かないようなウイルスに対しても、抗ウイルス作用もある。水疱性口内炎ウイルス、単純ヘルペスウイルス、センダイウイルス、パポバウイルスなど。抗ウイルス作用があると確認され、
たんぱく加水分解物(乳由来)

バリテイン 副作用 

食品に分類され、コクや旨味を出す
グリセン

バリテイン 副作用 

肌の保湿作用
グリセリン脂肪酸エステル

バリテイン 副作用 

乳化剤や豆腐製造時の消泡剤して使われている、また肌の保湿作用あり。
ルチン抽出物

バリテイン 副作用 

酸化力に優れ、血流を改善する効果、毛細血管を強化する効果などがある、それにより血中コレステロールの改善・高血圧や脳卒中、心疾患などの生活習慣病のリスクを軽減する。
トマト色素

バリテイン 副作用 

抗酸化力が強い。
環状オリゴ糖

バリテイン 副作用 

腸内環境を整える
レシチン

バリテイン 副作用 

老廃物が蓄積し、細胞が不具合を起こすことことを防止。
サフラワー油

バリテイン 副作用 

化粧品として肌の柔軟効果や、なめらかにする効果がある。
ゼラチン

バリテイン 副作用 

アンチエイジング効果が高い
酸化防止剤(V.E)

バリテイン 副作用 

「ビタミンE(トリフェロール)」含有。水溶性の脂溶性の酸化防止剤で、抗酸化作用がある。
酸化防止剤(V.C)

バリテイン 副作用 

「ビタミンC(アスコルビン酸)」含有。水溶性の酸化防止剤で、抗酸化作用がある。
N-アセチルグルコサミン

 

バリテイン 副作用 

膝などの関節痛に有用。美肌効果がある。
トナカイ角末

バリテイン 副作用 

疲労回復や貧血に効くと言われている。角はイヌイットなどに古くから精力増強材や薬として使われている。
馬睾丸末

バリテイン 副作用 

アミノ酸が多く含まれており、男性ホルモンによる精力アップが期待できる。プロタミン、シトルリンタンパク等の物質が含まれているので、血液の流れを改善することによって、ペニスへの血液の流れもよくなり、それだけ勃起しやすい。他にも精子を増やしたり、ペニスを大きくするという効果も期待できる。
マムシ末

 

バリテイン 副作用 

血行促進・血液量の増大・体力増強
タツノオトシゴ粉末

バリテイン 副作用 

継続して飲むことにより、精力がつく。
馬の心臓末

バリテイン 副作用 

生活習慣や食生活を改善する。精力を向上させる。
クラチャイダム末

バリテイン 副作用 

EDの改善、滋養強壮、アンチエイジング、冷え解消、ダイエット、抗アレルギー、生活習慣病の予防といった効果があり、精力剤の成分としても使用されている。
アカガウクルア末

バリテイン 副作用 

DHEA増加効果、性機能改善効果、抗加齢効果、筋増強作用、血糖改善効果、血小板凝集阻害作用、精力増強、勃起不全の改善、血管拡張、疲労回復、抗炎症作用、抗ストレス作用などがあります。
マカ末

バリテイン 副作用 

栄養が豊富で女性ホルモンを増やす働きもある。女性の妊活にも効果があると注目されている。
ガラナエキス末

バリテイン 副作用 

脳の大脳新皮質を強く興奮さる。眠気や疲労感を忘れさせ、頭の回転を速くし、気分を爽快にさる。集中力が高まる作用をある。
エゾウコギエキス末

バリテイン 副作用 

全体的な健康を増進する。ストレスに対する抵抗力を強化し、免疫力も強化する。バクテリアやウイルスに対する抵抗力を強化する。脳の活性化に影響を与える多くの化学物質を含む。身体機能を高める。
L-バリン

バリテイン 副作用 

栄養をエネルギーに変えることで、髪の毛の成長良くなる。L-バリンの効果によって、太く健康な髪の毛を増やすことができる。
L-ロイシン

バリテイン 副作用 

強い筋肉タンパク質同化作用を持っているので、筋肉強化や肝機能を高める作用を持つ。筋トレによる筋肉増強効果がある。血糖値のコントロールを改善し悪玉コレステロールの総量を減少させたり、脂肪燃焼効果を持つタンパク質を増加させ安静時の代謝を高める効果もある。
L-イソロイシン

バリテイン 副作用 

薄毛や抜け毛に対し効果的な育毛剤である。頭皮の血流をアップさせ、発毛を促進する。血管を拡張させる働きもあるため、頭皮のケアにも役立つ。
L-グルタミン

バリテイン 副作用 

腸の働きをサポートし、免疫機能の向上する。成長ホルモンのレベルを向上させる。筋肉の分解を防ぎ、発達を助ける。筋肉を強化する。アルコール代謝を促進する。
L-リジン塩酸塩

バリテイン 副作用 

脂肪燃焼、カルシウム吸収のサポート、コラーゲンの生成サポートなど様々な効能がある。
アラビアガム

バリテイン 副作用 

酸味や渋みをやわらげてまろやかな味わいにしてくれる効果がある。ただ、素材本来の果実感であったりさわやかな新鮮さ、酸味は弱くなってしまをう。
サンザシ末

バリテイン 副作用 

血管を広げ血流をよくするため血液をサラサラにして血圧を正常化させる働きがある。血流がよくなるため、心臓疾患・不整脈・血栓症などの血液に関する疾患の予防に効果を発揮する。また、サンザシにはクエン酸が多く含まれることからスポーツ時の疲労回復、抗酸化作用などの効果も期待でる。 他にも、毒を抜く作用があるとされ、二日酔対策に用いられている。
雪蓮花エキス末

バリテイン 副作用 

性欲増強、ペニス増大成分が含まれている。
松樹皮エキス

バリテイン 副作用 

非常に強力な抗酸化作用がある。 血小板凝集阻止作用、結合組織の補強作用、末梢血管の拡張作用、 ビタミンCが体内に作用するときに増強してくれる効果、 抗炎症作用等がある。
ウコン末

バリテイン 副作用 

肝臓を強化する働きがあり、アルコールを摂取する約1時間くらい前に服用すればその効能を得る。その他に、生活習慣病、癌、臓器の炎症、感染症、鬱(うつ)、筋肉疲労、骨粗しょう症など の予防に効果があるといわれている。
マテエキス末

バリテイン 副作用 

腸の運動が鈍くなって起きる弛緩性便秘に効果的。
ビタミンB1

バリテイン 副作用 

炭水化物(糖質)の代謝を助ける効果がある。
ビタミンB6

バリテイン 副作用 

たんぱく質の合成や造血を支えるビタミンである。アミノ酸からエネルギーを作り出す。神経伝達物質の合成を促進し、リラックスしたり精神状態を整える。またホルモンバランスを整える効果もあり、女性のむくみを改善する。
ビタミンB2

バリテイン 副作用 

脂質をエネルギーに変える働きを助ける。また、皮膚や粘膜の代謝を促進し、肝臓の働きを整える効果もある。
ビタミンA

バリテイン 副作用 

疲れ目や視力の低下を防ぐ、肌あれを防ぐ、風邪を予防する、上皮細胞の免疫力を高めることでガン予防(特に胃ガン)等の効果がある。また、活性酸素を除去する抗酸化作用がある。
葉酸

バリテイン 副作用 

妊娠初期(4週から7週~)の胎児の脳や脊髄の形成・成長など様々な機能の働きをサポートする『神経管』を形成する。厚生労働省では、妊活中や妊娠中は、目標摂取量として食事以外にサプリメントで400μ(マイクログラム)g/日の葉酸の摂取を推奨している。
ビタミンD

バリテイン 副作用 

体内のカルシウムを調整して、血液中のカルシウム濃度を一定に保つ効果や、骨や歯を強くする。
ビタミンB12

バリテイン 副作用 

貧血の予防や神経機能の正常化、睡眠リズムの安定化などに効果がある。
メカブ抽出物

バリテイン 副作用 

血圧を安定させたり、口臭を予防する。また、身体の免疫力を上げる。
アスパラガスラセモサ抽出物

バリテイン 副作用 

女性では、血液と生殖器に対する栄養補給となり、健康増進や女性ホルモンの安定に役立つ。男性の場合、生殖器の組織を強化する。
黒胡椒抽出物

バリテイン 副作用 

血行促進・冷え解消する。また、同時に飲んだサプリメントの吸収率を上げる。
黒大豆種皮エキス末

バリテイン 副作用 

動脈硬化を防ぐことから、生活習慣病や貧血の予防となる。また、美肌効果がある。
発酵黒タマネギ末

バリテイン 副作用 

発酵黒たまねぎに含まれるケルセチンは、血流アップ・コレステロール値減少・血糖値の上昇を抑える・脂肪の代謝を良くする・動脈硬化予防・糖尿病予防・高血圧予防等の効果がある。また、関節炎の痛みを和らげ、アレルギーや花粉症の症状を和らげる。
赤ワインエキス末

バリテイン 副作用 

アントシアニン類・カテキン・ポリフェノールが含有されているため、抗酸化性がある。このため動脈硬化の発生を抑え、動脈硬化の進行による心臓病に有効である。
カミツレエキス

バリテイン 副作用 

保湿作用や消炎作用、血行を良くする作用がある。特に美白効果は高く、メラニン色素ができるのを阻んでくれる。
ウナギエキス末

バリテイン 副作用 

うなぎの成分の中には血管の健康状態を維持し血行を良くする「コラーゲン」「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ビタミンE」「オレイン酸」「EPA」「DHA」などと複数の成分が含まれおり、血行が促進されることで男性器へ血液流入が増大し、勃起力を高める。
コンドロイチン蛋白複合体

バリテイン 副作用 

一般的には、腰痛や関節症の治療として利用される。また、血流を促進することにより、器質的なEDについても対応し、勃起を維持しやすくなる。
ウーロン茶抽出物

バリテイン 副作用 

脂っこい食事に時などに食事と一緒に黒烏龍茶を飲むと脂肪吸収を抑える効果があり、ダイエットできる。
ステアリン酸Ca

バリテイン 副作用 

成分は凝固剤や安定剤としての役割があり、精力剤の添加物ある。
ヘスペリジン

バリテイン 副作用 

血流改善作用により、冷え性のみならず、肌状態も改善される。血管の若さを保ち、生活習慣病の予防に有効である。
ビタミンC

バリテイン 副作用 

インターフェロンの生成及び白血球の働き助け免疫力を高めて、風邪などの感染症に予防になる。コラーゲンの生成を助け、ハリのある肌を保ち、血管や骨なども丈夫にする。抗ストレスホルモンのアドレナリンの生成を助ける。
抽出ビタミンE

バリテイン 副作用 

毛細血管の血流を良くし、冷え性や肩こりなどに効果的。血液が巡回し、肌荒れが改善する。LDLコレステロール値を下げ、HDL(善玉)コレステロール値を上げる効果がり、血管の健康を保つ。
ナイアシン

バリテイン 副作用 

脂質や糖質の分解に効果がある。皮膚や粘膜の炎症を防ぎ、正常に保つ働きがある。エネルギーを代謝し、内臓の活動を支え体温を保つ。
パントテン酸Ca

バリテイン 副作用 

たんぱく質・脂質・糖質という三大栄養素の代謝を助け、エネルギーをつくる働きがあります。皮膚や毛根にも栄養を送り、健康に保つ。
デキストリン

バリテイン 副作用 

食物繊維である難消化性デキストリンを摂取することで小腸の糖質の吸収を抑え、血糖値の上昇を抑制し、緩やかにしてくれる。また、中性脂肪の吸収も抑え、便秘改善に効果が高い。腸内環境が良くなると、風邪などに抵抗する免疫力を上げたり、重大な疾病の予防なる。
ゼラチン(被膜)

バリテイン 副作用 

ソフトカプセルの皮膜として、使用されている。ゼラチンはコラーゲンと同様の成分で、その主成分は豚・魚由来のものを使用されている。
上白糖

バリテイン 副作用 

サトウキビや甜菜などの作物を煮詰めて作られるが、この時に、遠心分離機などで不純物を取り除いたものが上白糖である。
澱粉

バリテイン 副作用 

植物の葉緑体で行われる光合成によって生成される物質である。賦形剤として調剤に用いられる。
冬虫夏草

バリテイン 副作用 

内臓の機能を正常化・血液の毒素を抜いて血行を良くする・全身の隅々にエネルギーを運ぶ・皮膚を丈夫にする・免疫力を高める・ホルモンの生成を活発化させる・殖機能も活性化させる等の効果がある。
高麗人参エキス末

バリテイン 副作用 

抗菌作用・抗炎症作用・脂肪の燃焼を助ける・肝機能の向上・アンチエイジング・細胞の活性化・ホルモン分泌の正常化等の効果がある。
霊芝子実体末

バリテイン 副作用 

心臓疾患の予防、免疫力の強化、高血圧、動脈硬化の予防、コレステロール値がを下げる、ガンの予防、ストレス等などに効き目があるとされてる。
サソリ末

バリテイン 副作用 

ビタミンB群や亜鉛などのミネラル成分が豊富に含まれているため、精力増強効果がありる。女性の生理不順を改善したり、妊娠しやすい体づくりをしたり、更年期障害などの症状を緩和する働きがある。
トンカットアリエキス末

バリテイン 副作用 

男性ホルモン(テストステロン)の分泌量を上げ、男性の生殖機能が活発になる。生きる気力・活力が湧く。女性のホルモンバランスを整え、自律神経・体調不良・生理不順に効果的。
プラセンタエキス末(ウマ由来)

バリテイン 副作用 

エイジングケア・美肌効果・更年期症状の改善をしてくれる。
カツアバエキス末

バリテイン 副作用 

サプリメントの添加物的用いられる。他の栄養素と併用すると滋養強壮効果がある。
蟻末

バリテイン 副作用 

貴重なタンパク源として、また滋養強壮効果があることで知られており、生活習慣や食生活を改善する。
ムイラプアマエキス末

バリテイン 副作用 

強壮効果、神経障害への効果 、胃腸不良に関する効果 がある。
ワイルドヤムエキス末

バリテイン 副作用 

女性ホルモンの一種であるプロゲステロンに似た作用がありる。またホルモンバランスを整えて生理不順の改善や生理痛、更年期障害などの改善に効果がある。また抗酸化作用や健康な血管の維持、そして血流の正常化に向上の作用がある。胸の成長にも必要なプロゲステロンやエストロゲンなどの女性ホルモンをを含有し、乳腺を発達させてバストアップ効果する。皮脂の分泌を促し、肌を保湿する作用がある
スピルリナ原末

バリテイン 副作用 

酸性に傾いた体を弱アルカリに戻りやすくし免疫力を高める。
田七人参末

バリテイン 副作用 

体調不良等の慢性的、体質的な疾患に対して優れている。
ボタンボウフウ末

バリテイン 副作用 

美容、健康、エイジングケア、病気の予防や緩和に効果あり。
ジャムウ・ガリアン末

バリテイン 副作用 

バストアップ、ダイエット、月経周期の改善、血液の流れを改善する。また、体臭を予防する。
D-リボース

バリテイン 副作用 

疲労回復や運動能力向上。、筋肉の緩和や予防に効くと言われている。
L-アスパラギン酸ナトリウム

バリテイン 副作用 

尿の合成・排出促進、アンモニアの解毒作用やミネラルを細胞へ運ぶ役割をもっている。エネルギー代謝に密接に関わり、疲労物質である溜まった乳酸を分解しエネルギーに変える働きをサポートしする。
銅含有酵母末

バリテイン 副作用 

貧血予防と共に免疫力向上効果がある。
鉄含有酵母末

バリテイン 副作用 

貧血による、頭痛・肩こり・めまい・立ちくらみ・倦怠感・疲労感・疲れやすさ・動悸、息切れを予防する。
クロム含有酵母末

バリテイン 副作用 

脂質代謝を活発にし、中性脂肪やコレステロール値を正常範囲に下げて、動脈硬化や高血圧の予防する。
モリブデン含有酵母末

バリテイン 副作用 

金属単体よりも含有酵素は、モリブデンがゆっくりと吸収され、新陳代謝などの体の活動を活発にし、間接的に精力増進に寄与する。
マンガン含有酵母末

バリテイン 副作用 

生殖機能の代謝を活発にする。体内の酵素を活性化し、造血機能を向上させる。また、骨や神経を強くし、食物の消化も助ける。
トンブリ末

バリテイン 副作用 

糖質やアルコールの代謝を促す。
チンピ末

バリテイン 副作用 

咳嗽 ・肩こり・消化不良・ 胃酸過多症・ 悪心嘔吐・ 下痢・・胃腸虚弱・疼痛・ 風邪・ 冷え性 ・神経痛に効用がある。
ツルドクダミ末

バリテイン 副作用 

便秘に対する緩下剤、尿量減少に対する利尿剤としての効果もある。
クマザサ末

バリテイン 副作用 

リグニンという不溶性食物繊維やビタミン・ミネラル類も豊富に含まれており、健康食品とし有用。また、コレステロールや血圧を下げたり、貧血改善、整腸作用、抗ガン作用など多くの効用がある。皮膚病や切り傷など外用薬として用いられる。
ニンニク末

バリテイン 副作用 

成分であるアリシンとキソアミヂンには、末端血管の血行促進・細胞内の老廃物の排出を助ける・疲労回復効果・精力増強・精子の量を増やす等の効果がある。
クコシ末

バリテイン 副作用 

疲労回復、強壮、血行促進、視力回復などに効用がある。
カンゾウ末

バリテイン 副作用 

抗消化性潰瘍作用、胃上皮増殖促進作用、胃粘膜障害防止作用、鎮咳作用、抗炎症作用、解毒作用、抗菌作用、鎮痙作用他多くの薬理作用が報告されている。
α-リポ酸

バリテイン 副作用 

エネルギーの生成を促進して、脳を活性化し、細胞も更新させる。また、 血糖値の上昇を抑制する。
山伏茸子実体末

バリテイン 副作用 

脳を活性化するαグルカン、βグルカンなどの多糖類が含まれてており、認知症治療に有効。また、女性の更年期障害の症状を改善する。
メシマコブ子実体末

バリテイン 副作用 

がんに対する免疫力改善成分が含まれている。感染症の予防効果がある。
カカオエキス末

バリテイン 副作用 

抗うつ作用や冷え性の改善、歯周病の予防などが主な効能。
杜仲エキス末

バリテイン 副作用 

ミネラル、ビタミンが豊富に入っており、そのミネラル中のカリウムが人の体の中にある老廃物を出す効果がある。
紅参末

バリテイン 副作用 

血行改善による、冷え症、低血圧に効果がある。また、高血圧の予防改善や脂質代謝を改善し、中性脂肪や血中コレステロールを減少させる。免疫力向上効果もみられる。
明日葉末

バリテイン 副作用 

ポリフェノールの一種である「クマリン」を含有しており、抗酸化作用・抗菌作用がある。また「カルコン」は、胃の働きを良くしたり、血圧を下げたりする効果のほか、アレルギー抑制、ガン化を促す物質の抑制や、脂肪の吸収を抑える効果がある。
大麦若葉末

バリテイン 副作用 

タンパク質・カルシウム・カリウムはを多く含有し、栄養バランスが優れており、長期的に見ると健康維持には適した食品。
リンゴンベリーエキス末

バリテイン 副作用 

肥満防止や血糖値・コレステロール値を下げる効果がある。抗酸化・抗炎症作用がある。アルプチンという成分が含まれていて、メラニン生成を阻害したりシミの素となるチシロナーゼという酵素の働きを抑える効果がある。
よもぎ末

バリテイン 副作用 

食物繊維が豊富に含まれており、便秘の解消という効果がある。また、体内に蓄えられた有害な物質も体外へと排出してくれるデットクス効果があり胃腸も強化される。
さけ白子抽出物

バリテイン 副作用 

プロタミンと核酸を多く含み、肥満の予防や糖尿病の改善効果がある。また、正常な細胞を活性化し、がん細胞を抑制する。プロタミンんは、肥満の予防、また、滋養強壮や免疫力の向上、新陳代謝のUPなどの効果がある。
野草発酵エキス(滋養強壮成分中心)

バリテイン 副作用 

野草・野菜・果物など66種類の新鮮な原料をふんだんに使い、そこへ乳酸菌、酵母菌など52種類の有用菌を加えて、1年2ヵ月かけてゆっくりと発酵・熟成された有用な栄養食品。
ステアリン酸Ca

バリテイン 副作用 

ステアリン酸Caはステアリン酸Caとパルミチン酸Caを主成分とする高級脂肪酸のカルシウム塩の混合物であり、葉酸サプリメントには主に「乳化剤」として使用されている食品添加物。特に効能は無い。
グリシン

バリテイン 副作用 

アミノ酸の一つでほのかな甘みとうま味、静菌作用を持ち、グルタミン酸と同じく調味料及び保存料として、加工品に使用する食品添加物である。また、睡眠の質を改善する効果がある。
デキストリン

バリテイン 副作用 

血糖値の上昇を抑制し、緩やかにしてくれる。中性脂肪の吸収も抑えるミ、ネラルの吸収が向上する等の効果がある。
ゼラチン(被膜)

バリテイン 副作用 

カプセル基剤としてゼラチンが用いられる。コラーゲンを含み、髪質を向上させる。まら、肌の張りも向上する。

 

 

バリテインの成分は発がん・副作用の危険度は低い!

上記に挙げた成分はバリテインの成分の中でも一部ですが、癌(がん)になる成分や特別危険な成分はなく、通常通り用法・容量を守って飲めばまったく問題のない成分で構成されています。カプセルに使われるゼラチンなどの材料もありますが、特問題ありません。卵・乳・大豆・えび・かになどの食物アレルギーがある方は成分をよく見て判断してもらえればと思います。

 

 

バリテインに含まれる5大成分の危険度も基本的に低い

ペニス増大効果のあるバリテインの5大成分といえば、L-シトルリン、L-アルギニン、L-トリプトファン、L-オルニチン、亜鉛です。亜鉛は過剰に摂取しすぎると吐き気や下痢が起こる場合がありますが、基本的に容量を守って摂取する場合は問題がありません。むしろ、体には必要な成分なので、危険性があるものではありません。

 

 

バリテイン,精力増強,元気,増大,中折れ,チントレ,勃起

バリテイン,精力増強,元気,増大,中折れ,チントレ,勃起

楽天・アマゾンより安く買えるバリテインの最安値通販はこちら

 

バリテインは過剰摂取によって危険な成分はないの?

過剰摂取をすることによって危険な成分が入っていないか調べていきます。ただ、すべてのものに当てはまりますが、過剰摂取によって副作用が出る危険性があるものは世の中にたくさんあります。容量を守って飲めば効果的なものばかりですが、過剰摂取によって危険性が増すものが多いので注意が必要です。ここでは過剰摂取による危険度と副作用に関して解説していきます。

成分

過剰摂取による危険度

★=1安全 ★=5危険

副作用の種類

スッポン末

バリテイン 副作用 

まれに食物アレルギー
鯉胆末

バリテイン 副作用 

無し
豚プラセンタエキス末

バリテイン 副作用 

まれに食物アレルギー
水蛭末

バリテイン 副作用 

無し
ローヤルゼリー末

バリテイン 副作用 

過剰接種で食物アレルギー
カキエキス末

バリテイン 副作用 

無し
しじみエキス末

バリテイン 副作用 

無し
サメ肝油

バリテイン 副作用 

過剰接種でビタミンA過剰症tなる。
馬精製油

バリテイン 副作用 

無し
鳥骨鶏卵黄油

バリテイン 副作用 

無し
エンジュ抽出物

バリテイン 副作用 

無し
ヘマトコッカス藻抽出物

バリテイン 副作用 

無し
米胚芽・大豆発酵抽出物

バリテイン 副作用 

無し
食用ぶどう油

バリテイン 副作用 

無し
EPA含有精製魚油

バリテイン 副作用 

まれに食物アレルギー
米粉

バリテイン 副作用 

無し
山西老陳酢濃縮末

バリテイン 副作用 

無し
デキストリン

バリテイン 副作用 

無し
DHA含有精製魚油

バリテイン 副作用 

まれに食物アレルギー
コエンザイムQ10

バリテイン 副作用 

無し
プロポリスエキス

バリテイン 副作用 

無し
たんぱく加水分解物(乳由来)

バリテイン 副作用 

まれに食物アレルギー
グリセン

バリテイン 副作用 

過剰摂取で乾燥肌となる
グリセリン脂肪酸エステル

バリテイン 副作用 

過剰摂取で食物アレルギー
ルチン抽出物

バリテイン 副作用 

そば由来のものは、食物アレルギー
トマト色素

バリテイン 副作用 

無し
環状オリゴ糖

バリテイン 副作用 

過剰摂取で食物アレルギー
レシチン

バリテイン 副作用 

無し
サフラワー油

バリテイン 副作用 

無し
ゼラチン

バリテイン 副作用 

無し
酸化防止剤(V.E)

バリテイン 副作用 

遺伝子組み換え品の場合、発がん性やアレルギーなどに関連してる可能性あり。
酸化防止剤(V.C)

バリテイン 副作用 

遺伝子組み換え品の場合、発がん性やアレルギーなどに関連してる可能性あり。
L-シトルリン

バリテイン 副作用 

血管に何らかの病気のある方は医師の指示が必要
L-オルニチン塩酸塩

バリテイン 副作用 

過剰摂取により、消化管に負担がかかる。
N-アセチルグルコサミン

バリテイン 副作用 

糖尿病、妊娠中にまれに体調不良などが発生。
トナカイ角末

バリテイン 副作用 

無し〈希少な為過剰摂取の事例が無い)
馬睾丸末

バリテイン 副作用 

無し
マムシ末

バリテイン 副作用 

軽い下痢や皮膚に起こる発疹を起こす場合がある。
タツノオトシゴ粉末

バリテイン 副作用 

過剰摂取で腹痛
馬の心臓末

バリテイン 副作用 

まれに食物アレルギー
クラチャイダム末

バリテイン 副作用 

ショウガアレルギーの人が服用すると体に異常が出ますので注意しなければなりません。ショウガアレルギーの症状は、胃腸の不調やお肌になんらかの異変が起きます。
アカガウクルア末

バリテイン 副作用 

出所不明の成分が混入する余地があるときはアレルギー注意。
マカ末

バリテイン 副作用 

過剰摂取や個人の体質・体調によっては副作用が発生。
ガラナエキス末

バリテイン 副作用 

大量摂取は、不眠や不安を引き起こし、悪化すれば嘔吐やけいれん、高血圧を伴うといわれている。心臓の各部の筋肉がランダムに収縮する心室細動の発生する可能性が有る。
エゾウコギエキス末

バリテイン 副作用 

まれに、眠気、心拍数の変化、悲しみ、不安、筋肉のけいれんなどが起こる場合がある。服用量が多い場合、血圧が高くなることがあります。そのため、血圧が高めである場合は慎重に使用する必要がある。
L-バリン

バリテイン 副作用 

口に入れると苦味が強いために刺激を感じることや、頭皮に炎症などがあると悪化させることがある。
L-ロイシン

バリテイン 副作用 

副作用のリスクも少ないとされています。しかし、過剰摂取による副作用が起き可能性があるため、使用量を規定値以下にすること。
L-イソロイシン

バリテイン 副作用 

過剰摂取で食物アレルギー
L-グルタミン

バリテイン 副作用 

副作用を起こす恐れは低い。
L-リジン塩酸塩

バリテイン 副作用 

過剰摂取で食物アレルギー
アラビアガム

バリテイン 副作用 

過剰摂取で食物アレルギー
サンザシ末

バリテイン 副作用 

無し
雪蓮花エキス末

バリテイン 副作用 

無し
松樹皮エキス

バリテイン 副作用 

まれに、消火器(胃や腸)の不調が出る
ウコン末

バリテイン 副作用 

無し
マテエキス末

バリテイン 副作用 

胃の不快感、食欲不振、吐き気、腹痛、下痢などが起きる可能性が有る。
ビタミンB1

バリテイン 副作用 

無し
ビタミンB6

バリテイン 副作用 

過剰摂取により、手足の痺れや神経障害を引き起こす。また、知覚障害や神経障害も起こりやすくなる。
ビタミンB2

バリテイン 副作用 

無し
ビタミンA

バリテイン 副作用 

無し
葉酸

バリテイン 副作用 

過剰摂取量としては1000μg/日以上を設定している。
ビタミンD

バリテイン 副作用 

過剰摂取で、腎臓(じんぞう)に障害による尿毒症が発生する。
ビタミンB12

バリテイン 副作用 

過剰摂取で、発がんリスクが6倍以上も高くなるとうい研究もある。
メカブ抽出物

バリテイン 副作用 

過剰摂取することで甲状腺の機能の低下や中毒症を発症する危険性がある。
アスパラガスラセモサ抽出物

バリテイン 副作用 

無し
黒胡椒抽出物

バリテイン 副作用 

無し
黒大豆種皮エキス末

バリテイン 副作用 

大豆アレルギーの反応を起こす可能性が有る。
発酵黒タマネギ末

バリテイン 副作用 

無し
赤ワインエキス末

バリテイン 副作用 

無し
カミツレエキス

バリテイン 副作用 

体質によって腫れる、赤くなる、湿疹が出るといったことがある。
ウナギエキス末

バリテイン 副作用 

ビタミンAを豊富に含んでるが、動物性のビタミンAを一度に採り過ぎるとまれに頭痛が発症することがある。
コンドロイチン蛋白複合体

バリテイン 副作用 

無し
ウーロン茶抽出物

バリテイン 副作用 

飲み過ぎると主に下痢という副作用がある。
ステアリン酸Ca

バリテイン 副作用 

安全性の確認が充分に検証されていない。
ヘスペリジン

バリテイン 副作用 

過剰摂取により、消化器疾患が発生することがある。
ビタミンC

バリテイン 副作用 

無し
抽出ビタミンE

バリテイン 副作用 

厚生労働省が発表したビタミンEの摂取基準は、上限量は成人で600-800mgです。ビタミンEの健康効果を期待するには1日100mg-300mg程度が目安。
ナイアシン

バリテイン 副作用 

無し
パントテン酸Ca

バリテイン 副作用 

無し
デキストリン

バリテイン 副作用 

無し
ゼラチン(被膜)

バリテイン 副作用 

無し
上白糖

バリテイン 副作用 

無し
澱粉

バリテイン 副作用 

無し
冬虫夏草

バリテイン 副作用 

まれに、体質により、吐き気・胃や胸あたりの不快感・頻尿・口の渇きがある。
高麗人参エキス末

バリテイン 副作用 

めまい、動悸・頭痛、発熱・吐き気・下痢が発生する。
霊芝子実体末

バリテイン 副作用 

無し
サソリ末

バリテイン 副作用 

無し
トンカットアリエキス末

バリテイン 副作用 

体質的に合わない人は、胃痛や吐き気、下痢や頭痛が発生する。
プラセンタエキス末(ウマ由来)

バリテイン 副作用 

無し
カツアバエキス末

バリテイン 副作用 

無し
蟻末

バリテイン 副作用 

無し
ムイラプアマエキス末

バリテイン 副作用 

過剰摂取をすると肝臓に障害を引き起こす事が報告されている。
ワイルドヤムエキス末

バリテイン 副作用 

女性ホルモンの一種であるプロゲステロンと似た作用を持つことから、ニキビや吹き出物、肌が脂っぽくなることがあります。
スピルリナ原末

バリテイン 副作用 

・副甲状腺機能亢進症の方・海産物へのアレルギーのある方・高熱のある人方・尿酸値の高い方・ビタミンKの摂取に制限のある方・ワーファリン(血液凝固阻止剤)を服用している方は服用注意
田七人参末

バリテイン 副作用 

服用の過程で、一時的に病状が悪化する「瞑眩」(めんげん)という症状が出る場合もある。
ボタンボウフウ末

バリテイン 副作用 

腎臓に障害がある人が飲むと、高カリウム血症になる可能性もある。
ジャムウ・ガリアン末

バリテイン 副作用 

注)偽物が流通している
L-アルギニン

バリテイン 副作用 

無し
L-トリプトファン

バリテイン 副作用 

過剰摂取により、好酸球増加・筋痛症候を発症。好酸球が異常に増加することにより、重度の筋肉痛や、好酸球の増加に伴う臓器不全などがおこる可能性あり。
D-リボース

バリテイン 副作用 

過剰摂取により、下痢を起こす。
L-アスパラギン酸ナトリウム

バリテイン 副作用 

無し
亜鉛含有酵母末

バリテイン 副作用 

過剰摂取をすると頭痛や発熱、嘔吐、倦怠感が起きることもある。
銅含有酵母末

バリテイン 副作用 

無し
鉄含有酵母末

バリテイン 副作用 

過剰摂取により吐き気、嘔吐、下痢(胃腸器官への刺激作用)、皮膚が黒ずむ(肝臓・脾臓・皮膚などへの鉄の沈着)、疲労感、だるさ、老化(活性酸素の発生)が発生する。
クロム含有酵母末

バリテイン 副作用 

無し
モリブデン含有酵母末

バリテイン 副作用 

無し
マンガン含有酵母末

バリテイン 副作用 

無し
トンブリ末

バリテイン 副作用 

無し
チンピ末

バリテイン 副作用 

無し
ツルドクダミ末

バリテイン 副作用 

カリウムが高濃度で含まれているため、腎機能が低下している人には危険性がある。
クマザサ末

バリテイン 副作用 

無し
ニンニク末

バリテイン 副作用 

過剰摂取をするとお腹が痛くなる、血が止まりにくくなる、息が臭くなる、めまいがする、皮膚が荒れる等の作用がある。
クコシ末

バリテイン 副作用 

クコシに含まれているベタインが、月経促進や人工中絶薬の作用があるため妊婦、及び授乳中は摂取を控えた方が良い。
カンゾウ末

バリテイン 副作用 

大量に使用すると、ナトリウム貯留、カリウム排泄促進が起こり、浮腫、高血圧、四肢麻痺、低カリウム血症等の偽アルドステロン症が現れる。血圧の高い人または高齢者、心臓または腎臓に障害のある人、むくみのある人1日最大配合量が甘草1g以上の服用前には注意。
α-リポ酸

バリテイン 副作用 

遺伝的要因を持った人がαリポ酸をとると、低血糖状態になるという症例が報告されてい。
山伏茸子実体末

バリテイン 副作用 

無し
メシマコブ子実体末

バリテイン 副作用 

無し
カカオエキス末

バリテイン 副作用 

無し
杜仲エキス末

バリテイン 副作用 

透析をしている方や腎臓が弱い方は、医師の指示が必要。
紅参末

バリテイン 副作用 

患者の属性に応じた注意喚起(妊婦・産婦・高齢者)が必要。下痢、軟便、発疹が発生する場合がある。
明日葉末

バリテイン 副作用 

脳梗塞や心筋こうそくの予防に使用されるワルファリン(商品名ワーファリン)という薬の効果を抑えてしまう特性がある。
大麦若葉末

バリテイン 副作用 

無し
リンゴンベリーエキス末

バリテイン 副作用 

無し
よもぎ末

バリテイン 副作用 

無し
さけ白子抽出物

バリテイン 副作用 

無し
野草発酵エキス(滋養強壮成分中心)

バリテイン 副作用 

無し
ステアリン酸Ca

バリテイン 副作用 

無し
グリシン

バリテイン 副作用 

無し
デキストリン

バリテイン 副作用 

過剰摂取をすると腸で吸収されにくい性質のために、下痢を起こし、お腹の調子を悪くしてしまうおそれがある。
ゼラチン(被膜)

バリテイン 副作用 

無し

 

 

バリテインは過剰摂取をすると危険がいっぱい?

過剰摂取すると危険な成分は他の精力剤やサプリメントでもたくさんあります。通常の食物から取るのであれば過剰に接収すのは困難ですが、精力剤やサプリのように凝縮、精製されたものは過剰摂取しやすいので注意が必要です。

 

例えば亜鉛の量でいうと一日の摂取量は12mgとされることが多いですが、上限は30mgです。ただ、過剰摂取と呼ばれる量といえば2g、つまり2000mgということになります。あくまで目安になりますが、容量。用法を守って飲むことをお勧めします。

 

バリテインに含まれる漢方系の成分も過剰摂取はダメ?

漢方は古くからある食品なので過剰摂取しても体に異常がないと思っている方も多いと思いますが、バリテインには漢方系の成分以外のものもたくさん入っています。115種類の成分の内どれかだけの成分を選択的に摂取することは困難です。もちろん漢方系のものも取りすぎは決して良くありません。

 

【副作用がヤバい!】バリテインの成分まとめ

バリテインの成分を徹底調査した結果、通常の摂取量を守って飲めば危険な成分は入ってないし、問題ないことがわかりました。効果を早く出したいからとか効果をより出そうとして飲む量を極端に増やさない方がよさそうです。私もついつい効果がよりよく出るんじゃないかと多く飲んでしまいがちですが、気を付けたいと思います。参考にしてください。

 

 

バリテインに配合されているすべての成分

【生サプリ(ソフトカプセル)に配合されている成分 ※内容量は460mg】
スッポン末、鯉胆末、豚プラセンタエキス末、水蛭末、ローヤルゼリー末、カキエキス末、しじみエキス末、
サメ肝油、馬精製油、鳥骨鶏卵黄油、エンジュ抽出物、ヘマトコッカス藻抽出物、米胚芽・大豆発酵抽出物、
食用ぶどう油、EPA含有精製魚油、米粉、山西老陳酢濃縮末、デキストリン、DHA含有精製魚油、
コエンザイムQ10、プロポリスエキス、たんぱく加水分解物(乳由来)、グリセン、グリセリン脂肪酸エステル、
ルチン抽出物、トマト色素、環状オリゴ糖、レシチン、サフラワー油、ゼラチン、酸化防止剤(V.E)、酸化防止剤(V.C)
※原材料の一部に卵、乳、大豆、ゼラチンを含む。

 

【ハードカプセル(ホワイト)に配合されている成分 ※内容量は313mg】
L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、N-アセチルグルコサミン、トナカイ角末、馬睾丸末、マムシ末、
タツノオトシゴ粉末、馬の心臓末、クラチャイダム末、アカガウクルア末、マカ末、ガラナエキス末、
エゾウコギエキス末、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-グルタミン、L-リジン塩酸塩、アラビアガム、
サンザシ末、雪蓮花エキス末、松樹皮エキス、ウコン末、マテエキス末、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンK、
ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、メカブ抽出物、アスパラガスラセモサ抽出物、
黒胡椒抽出物、黒大豆種皮エキス末、発酵黒タマネギ末、赤ワインエキス末、カミツレエキス、ウナギエキス末、
コンドロイチン蛋白複合体、ウーロン茶抽出物、ステアリン酸Ca、ヘスペリジン、ビタミンC、抽出ビタミンE、
ナイアシン、パントテン酸Ca、デキストリン、ゼラチン(被膜)、上白糖、澱粉 
※原材料の一部に大豆、えび、かにを含む。

 

【ハードカプセル(ベージュ)に配合されている成分 ※内容量は313mg】
冬虫夏草、高麗人参エキス末、霊芝子実体末、サソリ末、トンカットアリエキス末、プラセンタエキス末(ウマ由来)、
カツアバエキス末、蟻末、ムイラプアマエキス末、ワイルドヤムエキス末、スピルリナ原末、田七人参末、
ボタンボウフウ末、ジャムウ・ガリアン末、L-アルギニン、L-トリプトファン、D-リボース、L-アスパラギン酸ナトリウム、
亜鉛含有酵母末、銅含有酵母末、鉄含有酵母末、クロム含有酵母末、モリブデン含有酵母末、
マンガン含有酵母末、トンブリ末、チンピ末、ツルドクダミ末、クマザサ末、ニンニク末、クコシ末、カンゾウ末、
α-リポ酸、山伏茸子実体末、メシマコブ子実体末、カカオエキス末、杜仲エキス末、紅参末、明日葉末、
大麦若葉末、リンゴンベリーエキス末、よもぎ末、さけ白子抽出物、野草発酵エキス(滋養強壮成分中心)、
ステアリン酸Ca、グリシン、デキストリン、ゼラチン(被膜)
※原材料の一部にヤマイモ、さけ、りんご、オレンジを含む。

 

 

バリテイン,精力増強,元気,増大,中折れ,チントレ,勃起

バリテイン,精力増強,元気,増大,中折れ,チントレ,勃起

楽天・アマゾンより安く買えるバリテインの最安値通販はこちら