MENU

性力剤は本当に効果がある?副作用は?

性力剤,効果,副作用,バリテイン

性力剤の選び方についてのポイント

中高年の男性でもよく効く性力剤を知りたいという人も多いでしょう。性力剤といってもさまざまな商品がありますが、どれを選んでも良いというわけではありません。また、性力剤と聞くとすっぽんやマムシなどをイメージする人もいるでしょう。

 

しかし、最近ではもっと有効な成分が多く登場しています。よく効く性力剤を選びたいという場合、まずは配合されている成分をチェックしてみましょう。性力剤は商品ごとに配合されている成分がかなり異なっていますが、性力向上に効果的な成分がきちんと配合されているかどうかがポイントです。

 

マカやアルギニン、シトルリン、黒ショウガ、トンカットアリなどが入っている商品を選ぶと良いでしょう。これらの成分は体全体の機能を整えてくれますし、ED改善や血流改善、男性ホルモンの分泌促進などといった効能があると言われています。性力剤というのは成分が最も大事と言えますし、購入する時には必ず成分を確認するようにしましょう。

 

また、国産であるかどうかも重要なポイントです。海外で作られた商品の中にも効果の高いものは存在しますが、効きすぎてしまうこともありますし、副作用が起こってしまうこともあるのです。また、中には偽物を販売しているショップなどもあるので注意しましょう。

 

日本で作られた商品なら安心感がありますし、日本人の体質に合わせて作られているので効果が出やすいと言われています。よく効くとされる性力剤は値段の高いものが多いのですが、1ヶ月で2万円以上かかってしまうものはコストパフォーマンスが悪いと言えるでしょう。

 

飲んですぐに変化を実感できるわけではありませんし、続けやすい価格がどうかもポイントです。少しでも実感しやすいものを選びたいかもしれませんが、1ヶ月1万円前後の商品でも十分効果を実感できることが多いです。

 

L-アルギニンは一酸化窒素を生成するという役割があります。一酸化窒素にには血行を促進させる効果や勃起物質を活性化させるという効果があるため、この成分が配合されている商品はおすすめとなっています。

 

また、L-シトルリンはアミノ酸の一種であり、L-アルギニンと一緒に摂取するのが良いとされています。摂取すると体内でL-アルギニンに変化するという性質があり、相乗効果を期待できるでしょう。

 

亜鉛は精子を生成する時に必要な必須ミネラルであり、男性の場合は射精をすると1~3mgの亜鉛を消費してしまうため、意識して摂取する必要があります。

 

トンカットアリは男性ホルモンの分泌を促すという作用があります。アミノ酸や亜鉛のように間接的に男性ホルモンの分泌を促すとされる成分はたくさんありますが、直接男性ホルモンの分泌を促すことができる成分はトンカットアリくらいです。

 

マカはペルー原産の植物であり、アルギニンや亜鉛、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

 

黒ショウガは黒ウコンなどとも呼ばれることがあり、多くの性力剤に使われている成分です。マカの2倍のアルギニン量を誇っていることが特徴であり、亜鉛やポリフェノールなども含まれています。勃起力向上や滋養強壮、アンチエイジング、免疫力アップ、ダイエット効果などがあるとされており、口コミでもかなり評判の成分となっています。

 

性力剤にはさまざまな成分が使われていますが、最もおすすめなのは黒ショウガとなっています。黒ショウガは勃起力向上以外にもさまざまな作用がありますし、生活習慣が乱れている人にもおすすめの成分と言えるでしょう。

 

黒ショウガを100%配合している商品などもありますし、失敗したくない場合は黒ショウガがしっかり配合されているかどうかを確認してから購入するのがおすすめです。

 

 

性力剤は副作用があるのか気になる

性力剤といっても効果によって強精剤や強壮剤、勃起薬に分類することができます。強精剤は男性ホルモンの補給を目的とした商品であり、年齢とともに低下する男性ホルモンの分泌を促すという役割があります。

 

ホルモンに直接働きかけるので第一類医薬品認定されており、副作用のリスクもあるということです。男性にとって男性ホルモンの分泌量が低下すると勃起力の低下や性欲の低下、筋力の低下、疲労などの症状が出てしまうため、性力剤で男性ホルモンを分泌することは良いことと言えるでしょう。

 

強壮剤は体の機能の改善を目的とした商品であり、漢方薬のように体に優しい成分で作られていることが特徴です。

 

副作用の心配がないため、安心して服用することができるでしょう。即効性はありませんが、長く飲み続けることで健康になれると言われています。また、勃起力改善だけでなく、滋養強壮や生活習慣病の予防にも役立つでしょう。

 

勃起薬は勃起させることだけに特化した商品であり、ED治療薬などと呼ばれることもあります。飲むだけで勃起をサポートしてくれるのですが、効果が強力なので副作用に注意しましょう。

 

男性が性力剤を飲むとEDや早漏、性欲減退などを改善することができます。また、女性用の商品なども登場しており、不感症や冷感症、性欲欠乏などを改善できるということです。性力剤の中でも強精剤や勃起薬には副作用のリスクがあります

 

強精剤の場合は発疹や発熱、肝機能障害などの症状が出てしまうことがありますし、勃起薬の場合は動悸や頭痛、顔の火照り、目の充血、肝機能障害などが起こってしまうことがあるので注意しましょう。

 

強壮剤なら副作用のリスクはありませんし、性力剤を使うのが初めてだという人でも安心です。性力剤はいつ飲めば良いのか分からないという人もいるかもしれません。

 

できるだけ効果の高いタイミングを知りたいという人もいるかもしれませんが、基本的にはいつ飲んでも良いということです。胃腸への負担を軽減したいという場合、空腹時ではなく食後に摂取した方が良いでしょう。

 

しかし、商品によっては食事の影響を強く受けてしまうため、性交渉の1時間くらい前に飲んだ方が良いこともあります。

 

おすすめのタイミングは商品によって異なっているため、正しい飲み方をきちんと守るようにしましょう。ちなみに、性力剤というのは飲み続けることで効果を発揮するものですし、毎日飲み忘れないようにすることが大切です。

 

飲み忘れを防止したいという場合、毎日飲む時間を決めておくと良いでしょう。性力剤の中で最も即効性が高いのは勃起薬とされています。

 

しかし、勃起薬には副作用が心配することも知っておきましょう。ドラッグストアやコンビニなどで購入できる商品もありますが、実店舗で販売されているものはあまり効果が高くないことがほとんどです。

 

本当に性の悩みを解消したいという場合、通販サイトで購入した方が良いでしょう。通販サイトなら黒ショウガやL-シトルリンなどの成分を多く配合した商品が簡単に見つかります。

 

ドリンクタイプはカプセルタイプよりも即効性があるため、性交渉の直前に飲んでも良いでしょう。毎日飲むのが面倒な人にはドリンクタイプがおすすめです。商品の中にはペニス増大効果を期待できるものもあります

 

おすすめはL-アルギニンとL-シトルリンの配合された商品を選ぶということであり、トレーニングを行うことで増大が可能とされています。性力剤を飲むだけでもそれなりに精力アップを期待できることはあります。

 

しかし、その効果をさらに高めたいという場合、普段の生活習慣や食生活を見直すと良いでしょう。

 

性力剤を1年間飲んだ効果はこちら